OUFP's DIARY

全日本学生フォーミュラ大会に出場している岡山大学フォーミュラプロジェクトの日常、フォーミュラカー設計製作の裏側などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Inspireトレーニング@大阪に参加してきました.

こんばんは,日頃から更新内容を考えている割に更新頻度が少なく網羅し切れていない残念系広報要員,サブリーダーのキノです.

他大学さんに遅れること1日...
11月2日に,アルテアエンジニアリング株式会社様がご開催された「Inspireトレーニング」に参加させていただきました.
アルテアエンジニアリング株式会社様,この度は誠にありがとうございました.

まず,講師の方々がとてもご親切でした.
Webセミナーと同じ講師の方にご指導いただきましたが,やはり実際に会ってご指導いただける方が分かり易いし断然楽しいです.導入時に多大なご迷惑をおかけしたので申し訳ない気持ちでいっぱいでしたが,いつも対応して頂いている担当者の方にお会いできるのはいい機会ですね.

今回はイントロダクションのほかに「ブレーキペダルの最適化」を例にInspireで最適化を行う流れを一緒に操作しながら教えて頂きました.その後は「アップライトの最適化」をちょっとした応用例に他のCADソフトウェアを活用した形状決定のプロセスや複数の荷重がかかる場合についての解説をしていただけました.
その後はお決まりの質問(フリー)タイム!各チームとも設計にInspireを設計に取り入れるべく,もっとInspireについて知りたいようでどんどん質問されていました.私も岡山走行会で全く質問できなかった汚名を晴らすべく,“頑張って”質問してきました!最近は後輩にまでコミュ障と嘲笑されているキノです...
インストールから1週間予習した結果,ひとりで質問しきれない量の疑問点をリストアップして戦いに挑みました.フリータイム後には1つ,2つを残してすべて解決していました.全然使いこなせていなかった証拠でもあり,丁寧にご指導していただいた結果でもあると思います.私もそうなのですが,なるほど!って顔で頷いていた方も.既に使いこなしている方には物足りないかもしれませんが,私たちOUFPには適切な難易度の講習会でした.
質問があまり出ずに沈黙してしまう場合は歯切れがわるいですが,今回は参加者全員(9名ほど)が質問していたのでは?これもいい雰囲気の中で講習会が進行した結果だと感じます.

最後に,ありがたかったのが様々な資料をいただけたこと!

Inspireトレーニング@大阪

レジュメがあっただけでもうれしいですが,講習会内で用いたペダルとホイール周りのアセンブリモデルが入ったディスクまで!
復習やチームメイトに教える際に役立ちますし,ちょうど正しく作られたモデルデータを探していたのでとても幸せな気分でした(笑) 修了証書も配られてびっくりですが,クリアファイルにまとめて頂いて至れり尽くせりです.

Inspireは「最適な形状」を示してくれるため,基本設計にはとても有用なソフトウェアではないかと改めて感じました.CAEソフトウェア全般に言えることですが,適切な荷重ケース,拘束条件を与えてあげないと結果にズレが出てきます.実際との隔たりもあるでしょうし.特にInspireでは結果がとても分かり易く出るので間違った方向に進んでしまう可能性があるのは,講師の方が言われていた通りだと思います.
そういった点を理解して使いこなせるようなり,最終的に良い製品を作り出すことがこの講習会を開いてくださったお礼になるのでしょうか.
これだけためになる講習会を開いてくださったので,マシンづくりに活かすしかありませんね.精一杯,活用させていただきたいと思います.

アルテアエンジニアリング株式会社様,この度は大変有意義な講習会を催してくださり誠にありがとうございました.
また,ご参加の皆様,時々足を引っ張る場面がありご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした.お疲れ様でした.




さて,次はだれが登場してくれるのでしょうか!? 

前回の更新からTwitterと連携して更新が自動でツイートされるようになり,Twitterからお越しの方も少なくないはず!(そう信じたいです...)
ずっと私の残念な文章でお送りするのは,読んで下さった方も私も耐え難い事態なので,前回のヤスくんのように書いてほしいですね.

広報班では当ブログの更新以外にも裏でコソコソ企画,実行しています.
そちらもいい報告ができるよう頑張っていきます.
スポンサーサイト
  1. 2014/11/03(月) 00:00:14|
  2. F-SAE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<知恵の見本市2014にてマシン展示 | ホーム | アルテアエンジニアリング株式会社様よりご支援頂きました.>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fsaeokayama.blog6.fc2.com/tb.php/808-c24e7a5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。