OUFP's DIARY

全日本学生フォーミュラ大会に出場している岡山大学フォーミュラプロジェクトの日常、フォーミュラカー設計製作の裏側などを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

デザインイベント交流会

こんばんは,帰省当日の朝から大掃除をはじめたため,背水の陣だ!と思いつつ排水溝の掃除をしていたキノです.
締めの更新で,締まりがないと怒られそうで怖いですが,それでも自制できないダメなサブリーダーです.

2014年も残すところわずかになりましたが,年末と言えば“大掃除”ですよね.
私は水回りの掃除が好きですが,みなさまはどこの掃除が好きでしょうか.
私の場合は水回りに気を取られ過ぎて,服の整理が疎かになりがちです.
福を呼び込むために大掃除を行うようですので,福の整理をしっかりしないといけませんね.


さて,前置きが長くなりましたが,
2014年の12月28日は,私たちOUFPの活動拠点である岡山大学津島キャンパスにて,
『デザインイベント交流会』を開催しました.

初耳と思われた方も多いはずです.
それもそのはず,中国・九州地区の大学のチームスキル向上を目的として今回初めて開催されました.
今回は公益社団法人自動車技術会様にご協力頂き,第12回大会のデザイン審査員の方々にお越しいただきました.
この交流会の背景として,デザインイベントにおいて上位校のレベルは向上している一方で全体のレベルは停滞気味であることを踏まえ,デザインイベント全体の底上げを図るために企画されました.
関東・中部・関西で様々な交流会・講習会が既に開催されていますが,中国・九州地区ではそういった活動が多くはありません.中国地方の大学は関西支部に含まれますが,京阪神圏でいざイベントがあっても参加が厳しい状況です.
そういった点を踏まえて,中国・九州地区のチーム向けに交流会を開催しようということですね.
しかし,結果的に地元岡山以外のチームには負担の掛かる一番端の岡山での開催となりました.
特に年末の時期で,チーム・審査員の方々ともにお忙しいところ,30名を超す方々にご参加いただけました.

2014 デザイン交流会
(もちろん,OUFPも発表させていただきました.みなさま,ご意見ありがとうございました.)

内容としましては,2014年度プロジェクトの総括(設計コンセプト,車両目標,考え方,大会を通して得た課題・悩み,振り返り)と,今年度(2015年度)の設計コンセプトや目標,構想などを各大学ごとに発表し,審査スタッフからのフィードバックや参加者からアドバイスをするという形式で行われました.
各チームの内情と言えば言葉が悪いかもしれませんが,取り組んでいることや悩み苦しんでいることなどを共有し,
他大学の手法を聞いたり… 今までとは少し違った内容でしたので,とても面白かったですね.
今回来てくださったスタッフの方々は学生フォーミュラ経験者の方が多く(みなさん?),
学生の頃の経験や会社に入ってからの経験,そしてスタッフとして大会に参加しての経験など様々な視点からご意見を頂け,とても有意義だったと思います.
なるほど!とても勉強になった!チームに持ち帰って実践だ,と思いつつもプロジェクトはすでに進行しここからの限られた時間でどう実践していくかを考えると少し気が重くなったのは私だけではないはず(笑)
とはいえ,この時期だから理解できたのかもしれません.
今年度のプロジェクトで頑張るとこ,そのフィードバックにより来年度で改善していくところに分ける必要がありそうですね.

その後は,『What is Formula SAE and the design event?』と題して学生フォーミュライベントとそのデザインイベントをどうやって捉えてますか?どう考えますか?というような内容で講話をして頂きました.さらに,『車両運動性能に関して』のお話もしていただきました.こちらは,先の内容から車両運動性能を例題として実践していくにはどうしたら良いかという意味合いを含めた内容で,非常に分かりやすく,聞いていてわくわくする内容でした.

最後にFree discussionを行いました.
聞くは一時の恥,聞かぬは一生の恥ということでかなり盛り上がったと思います.
しかしながら,遠方からお越しの大学さんは帰らなければならない時間となりました.
運営がうまくできていない面があったと思います.申し訳ありませんでした.


チームのスキルアップ活動の一環として開かれた交流会でしたが,
私個人としてはその目的はほぼ達成され,とても楽しい交流会でした.
ぜひ,チームのみんなにも聞いてほしい内容でしたね.
海外大会に比べて日本大会はまだ盛り上がりに欠ける...というような事が言われていますが(勘違い?),
こういった交流会を通して,大会の理念を広げ,参加チームのレベルが底上げされればもっと盛り上がるはず!と感じました.私も学生側の参加者の1人として,微力ながらチームを盛り上げ,そしてOUFPというチームを通して大会を盛り上げていきたいですね.


最後になりましたが,2014年も数多くの方からの有形無形のご支援により岡山大学フォーミュラプロジェクトは活動を続けることができました.本当にありがとうございました.2015年も,さらにレベルアップできるように,何ができるかを考え取り組んでいこうと思っております,今後とも岡山大学フォーミュラプロジェクトをよろしくお願い申し上げます.

以上,どうにか2014年の間に書ききれそう?ですが,誤字脱字が多そうでかなり不安なまま更新を終えるキノでした.
スポンサーサイト
  1. 2014/12/31(水) 23:59:52|
  2. F-SAE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<年始の大掃除! | ホーム | お~い、ヤス復活が復活したよ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fsaeokayama.blog6.fc2.com/tb.php/820-31ec829f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。